マヒナは今シーズン最初のASP WQS 6 Star に出場となるメキシコで出発ぎりぎりにオートネントからR 60にクレジットされトレーニングの為訪れていたカリフォルニアからロスカボスに出発。持っていったボードは4本。ジョンパイゼルシェイプの5’6”ーデラックス、5’8”ーM3、5’8”ーバスタード、5’10”ーバスタード。現地にてテストライドの結果使用したボードは5’8”のMAHI-3。R−1ではラスト1分につかんだ波でASPでは初めてのしかも6スターという大舞台で10ポイントをたたき出し見事初めてのヒートウイナーとなりラウンドアップ。R−2は2位、R−3ではWCT選手を相手にまたまた1位でR−4の12人まで残る事が! R−5終了後連絡が入りマヒナは3位で敗退、ものすごくナーバスだったようです。やはりまだ16歳。1人でこのような大舞台は厳しいのかな?

Screen Shot 2014-06-18 at 3.18.15 PMBetty-3ASP-4ASP-3結果は9位でフィニッシュ。2つのヒートウイナーそして10ポイントライドと本当に頑張りました。

現在はカリフォルニアに戻りハレーティームと合流しアマチュアのNSSAナショナルチャンピオンシップのためハンティントンビーチで合宿中です。その後ASP US Open Pro Jr. , WQS Super Girls Pro と8月までハワイには戻らないマヒナさん。皆さん応援よろしくお願いします。

Go Mahina Go !

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>